Sinのスポーツ日記★

アクセスカウンタ

zoom RSS F1暫定カレンダー発表

<<   作成日時 : 2005/10/29 02:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

いやあ、早くもストーブリーグが盛り上がってきております。
早々に来年の暫定カレンダーがでたりなんかしちゃってて。
なんと日本GPが連休の時じゃなくなっちゃいましたね。
これは困りました・・・やっぱり来年は海外??
夏休みが取れる時期というとSinの場合は・・・
おぉ!モンツァ?ティフォシと一緒に盛り上がっちゃうか???
ていうか、そんなお金はどこから搾り出すんだ?
でも一度でいいからモンツァはいきたいっす。

で、暫定カレンダーと共にちょっと問題も・・・。
ベルギーGP、今年も開催が危ぶまれてるらしいですね。
今までの主催者は破産しちゃったとか。
スパがないのは結構寂しいかも。
たとえトラブル続きのコースだとしても、
オールージュがないなんて、寂しいよ。
おまけに開幕はバーレーンなんですね。
今年はワールドカップがあるせいで、色々と変更も多いらしいですね。

で、カレンダーはもちろんのこと、レギュレーションも変更だらけですね。
まず、スタートがノックアウト方式(この呼び方やだな)になりますね。
1回目のアタックで遅い車5台が後ろのグリッドにつき、
2回目のアタックは残りの15台のうちの遅い車5台のグリッドが決まり、
3回目のアタックは10台のグリッドがタイムの速い順からポール→10番グリッドにつく。
うーん、わりとめんどくさそう・・・1発のタイムアタックも面白かったんだけどな。
1・2回目のアタック時に給油は自由で3回目だけ、レーススタート時の燃料を
搭載して走ったりとか、けっこう複雑かも。。。。
せっかく去年初めてレギュレーションを覚えた人は違和感あるだろうな・・・。

そして、なんといってもでかいのがレース中のタイヤ交換が可能になったこと。
タイヤ交換がないことでドラマチックなレース展開になることが多かったけど、
それに伴う危険も大きかったからかな・・・。
フェラーリはピット作業は抜群なので、タイヤ交換復活はフェラーリ復活に
多少追い風かな・・・とは思いますが、HONDAは大丈夫なのだろうか・・・。
なんせピット作業のせいでとりこぼしたレースが多すぎるからな・・・。
ちょっと心配です。

最後に琢磨の事を。
どーなっちゃってるんですかね。
TOYOTAエンジンのチームに行くとか、新チームに行くとか色々言われてますけど。
来年も走ってくれるならそれに越した事はないとは思うんですけど。
(やっぱり琢磨が走ると盛り上がり方が違うし)
最後の上海であんなになっちゃって、ファンからもけっこう「どうなのよ?」って
声が聞こえちゃったりしましたけど。(実際あれはそう思いました、Sinは)

ともかく今年のストーブリーグもあっついことになってますね。
はやいとこ新シーズンが来ないかな・・・と思っているSinでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
F1暫定カレンダー発表 Sinのスポーツ日記★/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる