Sinのスポーツ日記★

アクセスカウンタ

zoom RSS お疲れ様!青山さん!・・・と井出っ!?

<<   作成日時 : 2006/04/25 23:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

法制大学時代から日本バレー界をひっぱり続けてきた青山繁選手
5月の黒鷲を最後に引退を表明しました。
もう36歳になってたんだねー。

中学生の頃、バレーボールをやっていたSinは
男子の代表と言ったら青山・ガイチ・南・ピートですよ。
(年がばれますね・・・)
特に青山・南・泉川の3人は女子に大人気でしたね。
(ガイチはなんか別格だった)

Sinの印象では青山はすごく器用な選手だった気がします。
そしてみんなの兄貴分で、後輩を可愛がる人という感じかな。
ここぞという時のメンバーを鼓舞するようなプレーはかっこよかった。
こうやって好きだった選手が次々と引退するのは寂しい限りです。
この前の韓国戦に多治見選手が出ていたのは感動しましたが。

青山選手、今後、どうするのかはお知らせされていませんが、
これからもバレーに関わっていって欲しいですね。


青山選手、今までお疲れ様でした!!

さて、話題変わって…。
涙のサンマリノから2日…琢磨のリタイア理由もよくわからないまま、
終わってしまったGPでしたが、はっきりしているのは、
井出のリタイア理由というか原因。
そりゃ、いきなりの接触で相手ふっとばしてるんだから、
自分のマシンにも支障がでますわな…。

別に井出が嫌い!というわけではないですが、
正直、F1のレベルに達しているかというと疑問のまま
シーズンが開幕してしまった感の否めないSinです。
前々から言ってるようにオールジャパンにこだわる必要性も微妙。
そして、更に微妙な事に井出がシートを失う可能性が、
また囁かれてきました。

確かに経験の差や急な決定でフィジカル的にF1向けに
なっていないとか、テストで待ちぼうけくらわされたりとか、
環境にも問題があるのはあるのですが、
ちょっと言い訳多くないか?井出。
アルバースに対して
「僕が前にいたのだから譲ってほしかった」
だなんてよく言えたなあと、ある意味、その負けず嫌いに感心。
あれは完全に井出のミスでしょう。
アルバースに何事もなくて何よりでしたが…。

チームとしても次のヨーロッパGPを井出に対しての
ラストチャンスにする模様。
次である程度の結果が出せない場合には
「山本左近」もしくは「吉本大樹」にドライバー交代という
噂もチラホラ…確かに車の性能も良くないけど、
周回遅れの時にトップの車を通すのも見てて
ヒヤヒヤする状況…友達いわく、


「井出がへたくそでみてられないー」

兄貴ファンの私も同感…。
やっぱり本人の負担も大きいだろうし、
チームとしての評判もありますから、
ちょっと考えたほうがいいと思われますよ、
アグリさん…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お疲れ様!青山さん!・・・と井出っ!? Sinのスポーツ日記★/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる