Sinのスポーツ日記★

アクセスカウンタ

zoom RSS motoGP王者、F1王者への転向中止!

<<   作成日時 : 2006/06/01 22:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

やっとはっきりしましたね。
motoGP界の王者ヴァレンティーノ・ロッシ
ヤマハと再契約をし、F1不参加をはっきりと表明。

そのことについてF1界の皇帝ミハエル・シューマッハ
非常に残念だとコメントを残していますが、
アロンソは相変わらず「ロッシについて質問されなくていい」などと可愛くない事を言っております。
いいじゃんよ、別にそんなにつっかからなくても・・・。
そして最近、不調のバトン様は

「もし彼がレースで11位とか12位の成績なら、
バイクでもクルマでもうまくいかないだろうからね」


とコメント。
じゃ、あなたは上手くいっているとでも?
もう、バトンに関しては今季は本当にお手上げなんでしょうか。
次戦は地元、シルバーストンでのGPにも関わらず、

「イギリスGPでルノーやフェラーリに挑むことはない」発言。

事実、マシンの調子からいっても正直、2TOPに挑むのは難しいのは
周囲もうすうすというかはっきり気づいているはず。
そんなのわかってるけどさ…走る前からそんなんじゃ、
ファンは悲しいですよ…っていうかかっこ悪いぞ、バトン

Sinがミハエルが大好きなのはどんなにマシンの状態が悪かろうとも
もう駄目だとは絶対に言わない事。
難しいだろうと口にする時ですら、チャンスが全くないわけじゃないと
ポジティブな事を口にする、その姿勢が大好きなのです。
勝ちに対して非常に貪欲。(時に裏目に出ることもありますが)
今でも絶大な人気を誇るアイルトン・セナもしかり。
歴代の人気ドライバーは決して初めから諦めるという姿勢は
絶対に見せなかった…。
現・王者アロンソも『諦める』という選択肢はないはず。
なのに、どうなのよバトン様。
また『HONDA駄目だから他にいきたーい』とか
言い出すんじゃないだろうな…。
そんなんじゃ先にロズベルグとかに優勝されるぞ…。

そんなわけで?ロッシは来季、800ccに排気量がセーブされる
motoGPに残留するようです。
また違った走りを見せてくれるでしょうか…。
今年はいまひとつ波に乗れないようですが。
そんなロッシを見てミハエルが、

「今季、ロッシの調子が良くないことについて、
ある意味、僕には理解できるよ」


と話しているようです。
そうだよね、去年のミハエルと同じだもんね。
王者とはかくも厳しいものなのですね。


頑張れ!ロッシ!頑張れ!ミハエル!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
motoGP王者、F1王者への転向中止! Sinのスポーツ日記★/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる