Sinのスポーツ日記★

アクセスカウンタ

zoom RSS ドイツGP決勝

<<   作成日時 : 2006/07/31 01:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ミハエル最後の母国GP!?

そんな声を払拭するかのようなレースでした。
スタートこそ、ライコネンの後塵を拝しましたが、
レース途中からは余裕の一人旅。
これぞ王者の走り!!

フェラーリは途中も1チームだけペースが速かったし、
らしさが復活してきましたね!!
よっしゃ★このまま頼みますよ!兄貴マッサ!!

で、今回の話題はスーパーアグリ
新車、SA06はどうだったのか…琢磨がリアから
ピットに入った時には非常にがっかりしましたが、
でも05に比べたらよくなったんじゃないでしょうか?
実際、速くなってるみたいだしね。
とりあえずはミッドランドの前に出られてるし。

え?山本左近のいきなりのリタイア?
あれはねえ…ま、修理できないクルーもあれですけど、
悪いのは山本左近でしょう…。
誰かも言ってましたが、前日のクラッシュがなければ、
普通に走れてたかもしれないしね。
琢磨と同じペースで走れてた!と胸を張ってましたが、
琢磨は予選前にマシン壊したりしてないから…。
正直、上のコメントを聞いた時は

生意気いってんじゃねー!!

と思ってしまいました。あはは。
意外に琢磨を応援している自分に気づいたよ…。

で、例の彼はどうしたのか…。
そう、アロンソ…奴はどこへ行ったのか。
レース中もルノーはペースがあがらず、大苦戦。
フィジコの援護射撃もむなしく、5位ですよ。
ちなみにフィジコは6位。ふふふふふふ。
今までにないくらいにタイヤも荒れてましたしね。
アロンソが焦っているのがわかりますよね。
さ、これでチャンピオンシップが面白くなってきましたよ。

さて、他のチームですが…。
お久し振り!プリンス・バトンが4位入賞。
バリチェロが煙吹いてリタイアしたんでちょっとどうかな?
と思ってましたが、いけちゃいましたね。
おめでとう。

そして、PPを獲得したライコネンですが、
いきなりピット作業で「???」という状況に。
どーもチームがダメダメな気がしますよ。
でもバトンをオーバーテイクしたのはさすが!!
かっこいー!!マシン次第ではまだまだ上を
狙えるはずですけども。

で、母国GPだったラルフニコハイドフェルド
ラルフは9位完走、ニコとハイドフェルドはリタイアという
結果に・・・うーん、残念です。
前回、健闘したデ・ラ・ロサもリタイア…F1は甘くないね。
ちなみに今回、大健闘したのはTOYOTAのトゥルーリですかね。
最近、TOYOTA熱いなあ。

さあ、次回は夏休み前の最終レース!!
次回も兄貴に期待大。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドイツGP決勝 Sinのスポーツ日記★/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる