Sinのスポーツ日記★

アクセスカウンタ

zoom RSS F1中国GP決勝

<<   作成日時 : 2006/10/02 01:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

本日はレースデイでしたね。

まずはF1中国GP。
イタリアから好調が続く…はずだったミハエルですが、
予選6位…あれれ???
かたやルノーはフロントロウ…マジですか?

天候が荒れに荒れた中国GPだったわけですが、
途中までは本当にヒヤヒヤさせられましたよ。
とにかくルノーは逃げ出すと速いですからね。
もうダメかと思ったその矢先、なんとアロンソ失速!
フィジケラまでもが「おら、おら、どけどけー」状態に。
仕方なく、フィジコを前に出したルノーでしたが、
タイヤをドライに変更した直後、ミハエルが縁石に乗り上げながらも
フィジコをパスしていく。

ここぞという時にズバッと切り込んでいくのはさすが兄貴!
そのままトップを快走…と思いきや気が付けば、アロンソが
ファステストを連発、ブルーの影がサイドミラーにちらつく始末。
おまけに終盤3周では雨が再び落ち始め、


もー、何でもいいからトップを守りぬけー!

と焦るSin。
そして冷静沈着な兄貴…ミスのない走りでトップチェッカー。
やりましたよ!ドライバーズポイント並んだよ!!
F1のルールではポイントが並んだ場合には、
優勝回数の多いドライバーが優位に立つということで、
なんと残り2戦というこの時期に、


逆転首位!!トップ!!

という結果に。
うわー、やばい、超面白い。
近年稀に見るチャンピオン争いですよ!
おまけにコンストラクターズは逆転でルノー首位。
その差が1ポイント!(頑張れ!マッサ!)
これぞF1!!世界一のレースだ!!
さ、鈴鹿がますます楽しみになりましたね。

ちなみに今回、山本左近が完走。
佐藤琢磨は完走14位…かと思いきや、青旗*を無視したとして、
リザルト剥奪となりました…何故(涙)

青旗:後ろから追い越し車両が来ていることをあらわす。
 周回遅れの車は道を譲らなくてはならない

さて、今日もうひとつのレースといえば『凱旋門賞』
日本では無敵のディープインパクト&武豊コンビの登場です。
前評判は上々、日本でもお馴染みのジョッキー、ペリエが


『騎手じゃなければ、馬券を買いたい』

と言ったくらいでありましたが…(つーか、ペリエも騎乗してんじゃん)
結果は…


3着


うーん。残念といえば残念ですが…。
実はSin、ディープが走るレースは一応、毎回見てるのですが、
毎回、毎回その姿を見るたびに鳥肌が立つ。
今回は負けてしまったにも関わらず、震えまで来てしまいました。
恐るべし…ディープインパクト…。
あの震えは悔しさから来たのかなんなのかわかりませんが、
すごいレースを2つも続けてみてしまったので、
今日は興奮して眠れなくなってしまいそうです。


あー、レースって素晴らしい!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
F1中国GP決勝 Sinのスポーツ日記★/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる