Sinのスポーツ日記★

アクセスカウンタ

zoom RSS 富士スピードウェイの対策

<<   作成日時 : 2006/11/09 22:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

いやあ、すっかり放置してしまいました。
うっかりあんまりスポーツ観てませんでした。

とりあえずナビスコ負けたのは見たけど。
くそー!千葉がなんぼのもんじゃい!

さて、F1新情報。
まずは中嶋悟の一貴がウィリアムズのテストドライバーに。
いいねえ…やっぱりまずはテストドライバーで
経験値を貯めていかないとね!
いきなり走れるほどこのカテゴリーは甘くない。
是非、頑張って正ドライバーにまで上り詰めて欲しいですよ。

そしてついに富士スピードウェイがF1開催の詳細を発表。
チケットの販売は4月2日発売予定。
鈴鹿とかは開催時に来場者対象に事前販売の案内してたけど、
1回目ってことで、今回はやらないのかな。
1月中に専用サイトがオープンするらしく、海外からも受け付けるそうな。
2回の抽選販売をし、残った分は先着順だそうですよ。
抽選販売って割とどきどきするな…。

ちなみに皆が心配しているサーキットへのアクセスですが、

(1)鉄道(指定駅)+無料シャトルバス
(2)乗用車(場外駐車場)+無料シャトルバス
(3)旅行会社、企業、団体によるツアーバス

というアクセス方法があり、
各駅等の詳細は以下のようなもの。

・鉄道+無料シャトルバス方式の指定駅
(1)三島駅(JR東海道新幹線、JR東海道本線)
(2)新富士駅(JR東海道新幹線)
(3)富士急ハイランド駅(富士急行)
(4)大雄山駅(伊豆箱根鉄道大雄山線)
(5)JR御殿場線の指定席は調整中
(6)小田急小田原線の指定駅については調整中

・乗用車の場合の場外駐車場
(1)裾野方面(東名高速裾野インターを利用)
(2)山中湖・河口湖方面(中央自動車道河口湖インターを利用)
上記2方面に約20箇所、約2万5000台の駐車場を確保

…とまあ、どんな方法で行っても、最終的なアクセスは
シャトルバスになるようです。
シャトルバス…トルコの悪夢がよみがえります…。
サーキット徒歩で半周したよ…。
富士はまさか途中で降りたりとかできないだろうしね。
無料のシャトルバスってことはまた押し合いへし合いってことすよね?
今から山の手線のホームを仕切っている駅員さん用意したほうが
いいと思われますよ。
ちなみに富士スピードウェイの近くには超有名な霊園があるので、
交通渋滞が今から目に見えるようだ・・・(汗)

ちなみにチケット代はなんと学生さんなんかは割引なんだそうな。
いーなー!若年層にファンを増やす為だそうですが、
だったら全体引き下げてくれよ!
女性が安いサーキットも出てるみたいだし、
これからは人を呼ぶためには努力が必要なんですな。

また何か情報がありましたらUPしていきますので、
懲りずにまたお越しください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
富士スピードウェイの対策 Sinのスポーツ日記★/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる