Sinのスポーツ日記★

アクセスカウンタ

zoom RSS F1イギリスGP決勝

<<   作成日時 : 2007/07/09 01:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

イギリスGP。
ハミルトン母国GPということで、盛り上がってます。

PPからのスタートで後ろにアロンソとフェラーリを従えて…と
思ったんだけど、マッサ!またですか…。
ピットスタート。泣きそう…。
結局、レース序盤からガシガシと順位をあげたけど。
速いのはわかった…でもスタート失敗じゃ…。
勿体なさすぎ!!
クピサが抜けたらもっとよかったです。

一方、最初から攻めまくったキミ。
先にピットインしたハミルトンを焦らせる程の速さ。
今まであれほど冷静だったハミルトンが失敗。
よくやった!キミ!
で、そんなキミを尻目にショートストップを選んだアロンソ。
う〜ん?キミの速さを見るとそんなにいい作戦とは
思えなかったのだが…。
しかし、実況のアナウンサー。
キミが遅い理由なんて、燃料搭載量だってすぐわかるだろ…。
お前は山田優か!(失礼)

ハミルトンはスタートも上手いし、運転も上手いし、
今までなら勝てたかもしれませんね。
しかし、ノッた時のキミの速さは鬼ですからね。
キミ、ムラがなかったらチャンピオンになれるはずなんだが。
今回は母国GPだったのにハミルトンは残念でした。
ルーキーとベテランの差かね…これが。
これからのキミは本当に怖いと思うよ。

さて、今回母国GPだったのはハミルトンだけじゃありません。
SAのデイビッドソンとホンダのバトン、
レッドブルのクルサードも母国GPでした。
それぞれの結果はバトン10位、クルサード11位、
デイビッドソンが18位。
デイビッドソンが一度リタイアした後にもう1度ピットを
出たときには真剣に頑張れ!!と思いましたよ。
レギュラードライバーとして初母国GPだもんね。

そして日本勢。
琢磨はスペアーカーでの完走14位。
まあまあの結果といえばまあまあだろう…。
トヨタは、本当にマシンがねえ…ただ、ラルフに関しては
正直、衰えてるんじゃ…という感じが否めない。
どうしちゃったんですか…。
ホンダもいまいち乗り切れてない感じ。
やっぱりバリチェロには頑張ってほしいんですが。。。

さ、次も勝ってフェラーリ3連勝狙いましょうか!!
(できたらマッサ、頑張って…)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
F1イギリスGP決勝 Sinのスポーツ日記★/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる