Sinのスポーツ日記★

アクセスカウンタ

zoom RSS F1混乱時代?

<<   作成日時 : 2007/09/19 00:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

マクラーレンのフェラーリに対するスパイ行為疑惑で揺れるF1サーカス。
更にライコネンの「マクラーレンは何年も他チームの無線を傍受していた」発言でまた疑惑の目が…。

すると今度はマクラーレンがルノーにレギュレーション違反疑惑をかけだしたという話が!!
なんだか最近はコース上でなく、コース外で争うのがトレンドの模様。

チーム内でもマクラーレンが完全に2チームに分裂したのは有名な話。
フェラーリも来期、CEO職に専念するつもりのトッドとフェラーリCEO復帰を狙うモンテゼモーロが対立しそうな予感。

トッドとしては自分の息子がマネージメントするマッサをドライバーズランキング3位に入れて自分の功績をさらに確かな物にしたいので、最後まで二人を競わせたい。
一方、基本的なチームトップの考え方として、現在ランキングが上でわずかでもチャンプを狙える可能性のあるキミを推したいというのが、モンテゼモーロの考え。
ま、正直、ルカの考え方が筋が通ってると思うんだけど。
希望としてはトッドがCEOに専念して、後任はロス・ブラウンてのがいい。

今までミハエルという絶対的な存在があったフェラーリとしては久々の内紛になるでしょうか…。
正直、不安。
こんな時に分裂されたらたまらないです…。

F1はバックのゴタゴタも含めて楽しむものと思ってますが、今年はヒドイね。大丈夫なのか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
F1混乱時代? Sinのスポーツ日記★/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる